リフティング コツ 越智隼人 サッカー上達法 DVD 初心者 子供 一人でもできる 練習法

MENU

リフティングのコツ

リフティングが上手く出来ますか?
サッカーの試合ではリフティングを使う機会は殆どありませんが、浮いたボールをコントロールする基本技術を身につけるには最適です。

 

 

そして、大事なのは回数よりもきちんとボールをタイミング良く捉えてミートすることです。
そんなリフティングのコツとしては、落ちてくるボールに足首を固めて膝を伸ばしながら蹴るようにすることです。

 

 

出来るだけインパクトする時には足の甲を使い、つま先をやや寝かせるようにして足首を固めて、つま先立ちをするような形でミートします。
このようにすれば、力を入れなくてもボールがおのずと真上にあがりコントロール出来ます。

 

 

そして、膝を伸ばして左右両足を使って交互にリズム良くミート出来るようにします。
また、足でボールを浮かしてする人も多いですが、ボールに回転が掛かりやすいので、小学生の低学年の子供で、リフティングができないところから始めるなら、手で持って真下にボールを落として始めたほうが良いでしょう。

 

 

その際にはリラックスして肩の力を抜いた状態で繰り返し練習すると良いですね。
ただ、リフティングはすぐに上達するというものではないので、まずは正しい正確なフォームを固めることが大切になります。

 

 

その為、お父さんやお母さんは、子供の蹴り足でない逆の立ち足の膝を触って柔らかくさせたり、足先に触れてつま先にボールが正しく当たっているかなど、ミートポイントがずれないで正確なフォームで行えるようにチエックしてあげましょう。

 

 

更に、上手い選手のボールコントロールの映像などで見せて、どのようにやっているのか観察させて真似させるとリフティングのコツが掴みやすいので上達が早くなる筈です。

 

 

なお、左右交互のリフティングが立ち止まって出来るようになったら、ゆっくり歩きながらやったり、逆方向に方向転換したりと、様々な動きを取り入れて行うとより効果的でしょう。

 

 

この元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法DVDでは、できないところから始めるリフティングの練習方法など、親子で楽しみながら上達出来るようになっていますので、いつも頑張っているお子さんのご褒美にもおススメです。

 

サッカー未経験のお父さん、お母さんも一緒に楽しみながら出来る練習法

 

越智隼人のサッカー上達法DVDの詳細を見てみる

 

 

関連ページ

インサイド・アウトサイドキックのコツ
サッカーが上達するには、インサイド・アウトサイドキックのコツを知りましょう。
ボールを遠くへ蹴るには?
サッカーボールを遠くへ蹴るにはコツがあります。今スギチエック!
インステップ・インフロントキックのコツ
インステップ・インフロントキックのコツを紹介しています。
ヘディングのコツ
高くあがったボールをシュートしたり、パスをする為に欠かせない、ヘディングの基本やコツを紹介しています。
低いボールを蹴るコツ
低いボールを蹴ることを知って、試合に生かそう!
インフロントキックのコツ
インフロントキックの基本を身につけて、正確なパスやシュートが出来るようになろう!
アウトサイドキックの蹴り方
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のアウトサイドキックの蹴り方を紹介しています。
トーキックのコツ
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
パントキックで浮き球の扱いに慣れよう
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
インサイドトラップのコツ
サッカーの基本となるインサイドステップのコツや練習を紹介しています。
足の裏でのトラップのコツ
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本の足の裏でのトラップのやり方やコツを紹介しています。
ヒールキックの蹴り方のコツ
サッカーのトリッキーなプレーである、ヒールキックの蹴り方について解説しています。
足の内側を使った基本的なドリブル
足の内側を使ったドリブルは、もっとも基本的なボールの運び方なので、しっかりボールタッチをマスターしましょう。
ショートバウンドトラップのやり方
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。