ハードル 心掛け 越智隼人 サッカー上達法 DVD 初心者 子供 一人でもできる 練習法

MENU

子供のサッカー上達のハードル設定は適切に

親御さんで無意識に子供に対して、高いハードル設定をしてサッカーを教えようとしていませんか?
これは私の体験ですが、学生の頃に陸上競技のハードル走をやっていたのですが、通常よりも高く設定して練習していた時のことです。

 

 

跳ぼうとしてハードルの直前まではスピードを上げてくるのですが、目の前に迫ってくるとともに、不安になり足が止まってしまったのです。
これと同じことが、もしかすると親御さんも気づかないうちにやっているかもしれません。

 

 

これはサッカーなどのスポーツはもちろんですが、勉強など全てのことに言えることですが、順序を踏まずにいきなり高い課題を課してしまうと、子供は頑張ろうとするのですが、心のどこかには「無理だろう、出来ない」という気持ちが起こるものなんですね。

 

 

ですが、基本から取り組み、低いハードルから順番に超えていくことで、そうした跳ぶことに対しての不安などが無くなっていき、「やれるぞ」という自信が生まれてくるんですね。
そして、障害や問題をひとつずつクリアしていくたびに、「出来る」という自信と共にやる気も出てきます。

 

 

つまり、自分には「出来ない」と思うのか、「やれる」と思うのかの違いだけでも、結果は全く違ってくるのです。
特に、子供の頃のハードル設定を適切に行うことがサッカーはもちろんですが、勉強などでも大切になってくるでしょう。

 

 

なお、この【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法DVDでは、初心者の子供が本当にいちからサッカー上達する為に、順序良く親子で楽しみながら出来るハードル設定になっているので、自信とやる気につながり、何事にも積極的に取り組むようになるなど、お子さんが成長する上で大きなプラスになるでしょう。

 

サッカー未経験のお父さん、お母さんも一緒に楽しみながら出来る練習法

 

越智隼人のサッカー上達法DVDの詳細を見てみる

 

 

関連ページ

プラスの言葉使いを心掛ける
元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法DVD【第1弾・第2弾セット】の、一人でもできる、初心者のサッカー親子でも楽しみながら一緒にできる練習法や内容などの情報をお伝えしています。
他の子との比較での評価はやめよう
元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法DVD【第1弾・第2弾セット】の、一人でもできる、初心者のサッカー親子でも楽しみながら一緒にできる練習法や内容などの情報をお伝えしています。