アウトサイドキック 蹴り方 越智隼人 サッカー上達法 DVD 初心者 子供 一人でもできる 練習法

MENU

アウトサイドキックの蹴り方

アウトサイドキックは、足の外側でボールを蹴るキックですね。
その為、ある程度練習しないとサッカーを始めたばかりの子供には、威力やコントロールなど思い通りに蹴ることが出来ず、難しいキックと言えるかもしれません。

 

 

そして、アウトサイドキックのコツは、蹴る時に足首をしっかり固めて、足の外側の薬指のつけ根あたりにボールを当て、膝の下の振りを速くして、ボールを押し出すように蹴るのがコツです。
基本的なアウトサイドキックのやり方は、助走をしてきて軸足は蹴る方を向け、足の外側の薬指のつけ根でボールの中心を押し出すように蹴ります。

 

 

蹴るというよりは足首のスナップではたくようなイメージで蹴ると良いでしょう。
また、他のキックのように足を後ろに引くティクバックがほとんどないのが特徴です。

 

 

その為、このアウトサイドキックはドリブルしながら味方にパスを出す時などに良く使い、自然な動きの流れから蹴ることが出来るので、敵に読まれにくいパスが出来るので、今のうちにしっかり基本が出来るようにしておくことが大切です。

 

 

なお、小学生の低学年でサッカーが未経験だからといって出来ないプレーはないと考えます。
何故なら、以前はリフティングは幼い子供には難しいとされていましたが、現在では幼稚園に通う4歳の子供でも600回リフティング出来る子もいます。

 

 

ただ、小学生の筋肉では、長い距離をアウトサイドで蹴ることは難しいですが、小さい頃なら足首のしなりや柔らかなタッチは身に付きやすいので、短い距離でもしっかり練習することが欠かせません。
このように子供の運動能力は日々進化しているので、お父さんやお母さんは、お子さんと楽しみながら練習をして、子供の可能性を広げてあげましょう。

 

 

親子で楽しみながら各種キックが上達出来ます!

 

越智隼人のサッカー上達法DVDの詳細を見てみる

 

 

関連ページ

インサイド・アウトサイドキックのコツ
サッカーが上達するには、インサイド・アウトサイドキックのコツを知りましょう。
ボールを遠くへ蹴るには?
サッカーボールを遠くへ蹴るにはコツがあります。今スギチエック!
インステップ・インフロントキックのコツ
インステップ・インフロントキックのコツを紹介しています。
ヘディングのコツ
高くあがったボールをシュートしたり、パスをする為に欠かせない、ヘディングの基本やコツを紹介しています。
低いボールを蹴るコツ
低いボールを蹴ることを知って、試合に生かそう!
インフロントキックのコツ
インフロントキックの基本を身につけて、正確なパスやシュートが出来るようになろう!
トーキックのコツ
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
パントキックで浮き球の扱いに慣れよう
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
インサイドトラップのコツ
サッカーの基本となるインサイドステップのコツや練習を紹介しています。
足の裏でのトラップのコツ
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本の足の裏でのトラップのやり方やコツを紹介しています。
ヒールキックの蹴り方のコツ
サッカーのトリッキーなプレーである、ヒールキックの蹴り方について解説しています。
足の内側を使った基本的なドリブル
足の内側を使ったドリブルは、もっとも基本的なボールの運び方なので、しっかりボールタッチをマスターしましょう。
ショートバウンドトラップのやり方
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
リフティングのコツ
サッカーの浮き球をコントロールする基本技術が身につく、リフティングのコツを紹介しています。
キックの種類を小学生のうちに増やそう
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
ふんわりとしたボールの蹴り方
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。