足の裏 トラップ コツ 越智隼人 サッカー上達法 DVD 初心者 子供 一人でもできる 練習法

MENU

足の裏でのトラップ

足の裏でのトラップが上手く出来ますか?
トラップの種類にも色々ありますが、ボールの落下地点で相手と競いあう場面などで、先にボールを触れたい場合などに足の裏のトラップを使います。

 

 

ボールをしっかり見て、ボールの跳ね際を狙い、当てる方の足のつま先を少し上げてボールを呼び込むようにします。
そして、浮かせた足でボールを止めますが、この時に跳ね上がってくるボールに対して踏みつけようとするとトラップミスを招くので、ボールを押さえつけるようにするのではなく、足の裏で勢いを吸収するようにボールのバウンドに合わせて足を心なしか上げるようにします。

 

 

また、ボールに当てるのは足のつま先あたりになり、ボールのバウンドに合わせて上げた方の足を自分の方に引けば、強いバウンドも対処できるようになります。

 

 

また、次のドリブルなどの最初のステップとしたいので、自分の進行方向にボールを落とし、スピードを落とさないようにします。
前にスペースがあれば大きくトラップすれば、相手との競い合いで出し抜くことが出来ますね。

 

 

足の裏でのトラップの練習方法としては、相手との競い合う場面で使うことが多くなるので、コーンを横に倒すなど障害物を置いて、それをかわしながらトラップする練習をすると効果的です。
お父さんやお母さんは、子供に合わせてパスを投げて、バウンドさせるのではなく、子供を動かして練習させましょう。

 

最初は、親御さんが子供の足に触れて、足首の角度を合わせてあげると良いですね。

 

 

また、上手く足の裏でのトラップが出来ない時は、ボールの落下地点に体が入りすぎてしまっていることが考えられます。
そうなると足を上げる体勢が窮屈になってトラップしにくいので、2,3歩スペースを残してボールの跳ね際を捉えるようにするのが、足の裏でのトラップのコツとも言えるでしょう。

 

 

なお、ある程度、足の裏でのトラップが出来るようになり、タイミングが掴めてきたら、お父さんやお母さんは、ボールに回転をかけて、そのボールを子供にトラップさせて、ボールの弾む方向などの変化具合も子供に確認させるようにすると良いでしょう。

 

 

子供に自主性とやる気を引き出す上達練習法

 

越智隼人のサッカー上達法DVDの詳細を見てみる

 

 

関連ページ

インサイド・アウトサイドキックのコツ
サッカーが上達するには、インサイド・アウトサイドキックのコツを知りましょう。
ボールを遠くへ蹴るには?
サッカーボールを遠くへ蹴るにはコツがあります。今スギチエック!
インステップ・インフロントキックのコツ
インステップ・インフロントキックのコツを紹介しています。
ヘディングのコツ
高くあがったボールをシュートしたり、パスをする為に欠かせない、ヘディングの基本やコツを紹介しています。
低いボールを蹴るコツ
低いボールを蹴ることを知って、試合に生かそう!
インフロントキックのコツ
インフロントキックの基本を身につけて、正確なパスやシュートが出来るようになろう!
アウトサイドキックの蹴り方
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のアウトサイドキックの蹴り方を紹介しています。
トーキックのコツ
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
パントキックで浮き球の扱いに慣れよう
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
インサイドトラップのコツ
サッカーの基本となるインサイドステップのコツや練習を紹介しています。
ヒールキックの蹴り方のコツ
サッカーのトリッキーなプレーである、ヒールキックの蹴り方について解説しています。
足の内側を使った基本的なドリブル
足の内側を使ったドリブルは、もっとも基本的なボールの運び方なので、しっかりボールタッチをマスターしましょう。
ショートバウンドトラップのやり方
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
リフティングのコツ
サッカーの浮き球をコントロールする基本技術が身につく、リフティングのコツを紹介しています。
キックの種類を小学生のうちに増やそう
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
ふんわりとしたボールの蹴り方
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。