インステップキック インフロントキック コツ 越智隼人 サッカー上達法 DVD 初心者 子供 一人でもできる 練習法

MENU

インステップ・インフロントキックのコツ

力強くキックしたい時などに、足の甲でボールを蹴るのがインステップキック。
一方、地面とボールの間に足を入れるようにして、親指の付け根でボールを蹴るのがインフロントキックです。

 

 

そして、まず、インステップキックのコツとしては、ボールに対して蹴る足が真下からではなく、やや斜めに入れて、足先で蹴るのではなく、足の甲でボールをしっかりとらえて蹴ることです。
スピードをつけて走り込んできて、ボールに足を斜めに入れて、体が浮くくらい勢いよく蹴るようにします。シュートやボールをクリアしたい時に使うと良いでしょう。

 

 

また、強く蹴るには足を後ろに大きく引くティクバックが必要と思われがちですが、それよりは最小限のキックモーションで膝下の振りを鋭く速くするようにすることが大切です。
実際に世界のトップ選手を見ても、膝下を鋭くしならせてインステップで蹴っています。

 

 

一方、インフロントキックは、地面とボールの間に足を入れるようにしてキックするので、蹴ったボールが上にあがりやすので、遠くにボールを蹴る際の基本として、しつかり出来るようにしておきましょう。
少年サッカー場合は、どちらかと言えば蹴るというよりは、足に乗せる感じで蹴った方が良いでしょう。

 

 

基本のやり方としては、ちょこちょこ小さなステップでボールに近づき、最後の1歩を大きくステップしてボールと地面の間に足を入れて、親指の付け根でボールをとらえ、持ち上げるように蹴ります。

 

 

練習方法としては、サッカーボールを網などに入れて蹴り、足の甲や親指の付け根でボールをしっかり捉えられるように繰り返し練習して感覚を掴むようにすると良いでしょう。
これなら、広くない場所でも一人で蹴り方が上達できるので参考にしてみて下さい。

 

 

子供に自主性とやる気を引き出す上達練習法

 

越智隼人のサッカー上達法DVDの詳細を見てみる

 

関連ページ

インサイド・アウトサイドキックのコツ
サッカーが上達するには、インサイド・アウトサイドキックのコツを知りましょう。
ボールを遠くへ蹴るには?
サッカーボールを遠くへ蹴るにはコツがあります。今スギチエック!
ヘディングのコツ
高くあがったボールをシュートしたり、パスをする為に欠かせない、ヘディングの基本やコツを紹介しています。
低いボールを蹴るコツ
低いボールを蹴ることを知って、試合に生かそう!
インフロントキックのコツ
インフロントキックの基本を身につけて、正確なパスやシュートが出来るようになろう!
アウトサイドキックの蹴り方
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のアウトサイドキックの蹴り方を紹介しています。
トーキックのコツ
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
パントキックで浮き球の扱いに慣れよう
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
インサイドトラップのコツ
サッカーの基本となるインサイドステップのコツや練習を紹介しています。
足の裏でのトラップのコツ
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本の足の裏でのトラップのやり方やコツを紹介しています。
ヒールキックの蹴り方のコツ
サッカーのトリッキーなプレーである、ヒールキックの蹴り方について解説しています。
足の内側を使った基本的なドリブル
足の内側を使ったドリブルは、もっとも基本的なボールの運び方なので、しっかりボールタッチをマスターしましょう。
ショートバウンドトラップのやり方
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
リフティングのコツ
サッカーの浮き球をコントロールする基本技術が身につく、リフティングのコツを紹介しています。
キックの種類を小学生のうちに増やそう
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。
ふんわりとしたボールの蹴り方
サッカーが上達すえう上で欠かせない、基本のボールの蹴り方のコツや練習方法を紹介しています。